コンビニで買えるダイエット食品[コンビニは痩せるのに最適]

最近はコンビニダイエットというものがあるそうですがあなたは知っていますか?私は最近知りました。そこで今回は、あなたの近所のコンビニでも簡単に手に入るダイエット食品をご紹介していこうと思います。ただ、最初に伝えておきますがこの記事では全てのダイエット食品は数が多過ぎてご紹介しきれません。

ですが、ダイエット効果が有るのか無いのかを判別する方法はあるのでそちらを教えます。なのであなた自身でもダイエット食品を探すことは可能になります。

そしてこの記事で知れる内容は下記の通りです。

  • コンビニダイエット食品の良い所とは
  • 「コンビニで買えるダイエット食品」ご飯編
  • 「コンビニで買えるダイエット食品」間食編
  • 「コンビニで買えるダイエット食品」デザート&スナック編
  • 「コンビニで買えるダイエット食品」飲み物編

コンビニダイエット食品の良い所とは

はじめに、コンビニでダイエット食品を買う意味やメリットについてと、ダイエット効果のある物かを見極める方法についてお話しさせてください。なのでコンビニダイエット食品の良い所とダイエット食品の見極める方法を解説したその後で、ダイエット食品の紹介に移りたいと思います。

先ずコンビニ食品の良い所について解説します。メリットとして、一つ目はすでに調理済みという所です。味付けもされていて作る手間も掛からないので買ったその場で食べることができてとても便利だと思います。ただ、毎日コンビニ食品だとお金が馬鹿になりませんのでそこら辺はお財布と相談になりますね(笑)またその場で食べれるというのも実に便利性が高いです!時間を取らなくて済むので忙しい人には助かるかと思います。

そして二つ目が食品の栄養価を常に把握できるということです。ダイエットをしていて食事制限までするとなると栄養価は特に気になりますね。また栄養価が分かっていれば無理な食事制限も防ぐことができます。

そして三つ目がコンビニ食品なので24時間いつでも食べたい時に買いに行けるということです。しかも自分家の近所なのですぐに買いに行けることもメリットになります。ここまでメリットがあればコンビニダイエットをする人も多いはずです。

そして次に、ダイエット食品かを見分ける方法ですが基本的に食事制限なら低カロリー高タンパクのものを選ぶようにしましょう。コンビニ弁当のカロリーの場合は500〜600カロリー以内のものが良いでしょう。また間食系のものは200カロリー以内で抑えるのが理想です。ただ例外としては高タンパクの物の場合は多少カロリーが高くなっても大丈夫です!ですがその場合、そればかり食べ過ぎないように気をつけましょう。

「コンビニで買えるダイエット食品」ご飯編

とろろそば

  • 値段:460円
  • 熱量:390kcal

蕎麦は夏などに食べることの多いご飯ですね。コンビニ弁当にしてはカロリーも低い方なので作るのが手間でササっと食事を済ませたい時などにおすすめです。タンパク質なども少々高めで、オクラやとろろになめこなど粘っこい食材が入っているのでっとてもヘルシーです。ダイエット食品としては優秀かと思います。

明太子の和風パスタ

  • 値段:430円
  • 熱量:351kcal

一見カロリーが高そうに見えますが意外と低く、とろろ蕎麦よりも低いですね。明太和風パスタは大葉が入っているので少しヘルシーです。また食事制限をしていると白米などの炭水化物は下手に食べれませんので、炭水化物が摂れるという部分ではありがたいですね!

コンビニおでん

  • 値段:90〜110円
  • 熱量:バラバラ

冬などはコンビニのおでんでも食べて温まりたいものです。しかも何気にコンビニのおでんはクオリティが高いですよね。またダイエット食品としてはちくわ、こんにゃくなどがおすすめです。またタンパク質の高いたまごもありです。おでんは間食にもなるしお腹にも溜まるのでご飯にもでき、ダイエットにはとても便利な食べ物です。

「コンビニで買えるダイエット食品」間食編

チキンサラダ

  • 値段:213円
  • 熱量:100gあたり105kcal

これはダイエット食品のド定番ですね!低カロリー高タンパクの食品で一緒にサラダと肉が食べれるダイエットにもってこいの食べ物です。食事制限に困っていて何を食べれば効果的か分からない人はとりあえずこれ食べておけば間違いないです(笑)さらにコンビニによって味の種類も変わってくるらしいです。ちなみに筋トレ時の食事にも効果的です。

チョレギサラダ

  • 値段:298円
  • 熱量:73kcal

チョレギサラダは野菜が豊富でヘルシーな食品ですね。美味しい上にダイエットにも効果的です。最近は私の運が悪いのかわかりませんが、あまり売られているのを見かけません(笑)ですがたまに見るので見つけた方は食べてみてください!(食べかけてしまっていたので上手い具合に隠してしまいました。すいません笑)

コンビニおにぎり

  • 値段:100〜120円
  • 熱量:204kcal

実は、おにぎりはダイエットに効果があるというより食事制限を無理にしないための休憩食みたいなものです。カロリーも他に比べて高いし炭水化物ですが、そんなことを言ってもやはり日本人は米を食べたいですよね!なのでダイエット中でも一食にひとつまでなら問題はありませんので休憩食として食べるのが良いと思います。ですが、もちろん毎度毎度食べているとダイエットの意味が無くなるので注意です。

プロテインバー

  • 値段:160〜180円
  • 熱量:160kcal

プロテインバーも食事制限の味方ですね。王道のダイエット食品です。カロリーは低いとは言えませんが、その分タンパク質などがとても高いです。しかもお菓子感覚なのでスナックなどを食べたいと思ったらプロテインバーで我慢できます!間食には特に向いている食品です。

ゆでたまご

  • 値段:70円
  • 熱量:66kcal

ゆでたまごは栄養豊富でタンパク質も高いのでダイエット食品の中ではかなり人気です。しかもひとつ70円なので人気なのが良くわかります。こちらも間食に最高の食品で菓子パンなどの代わりにたまごを食べるといいですよ。

「コンビニで買えるダイエット食品」デザート&スナック編

ゼロカロリーゼリー

  • 値段:194円
  • 熱量:0kcal

こちらも人気のあるダイエット食品で、デザートにぜひ食べたいですね!ゼロカロリーで食べれるデザートはなかなかありませんから。また小腹が空いた時の夜食対策にも効果的でしょう。便利性ナンバー1のダイエット食品です。

ブルガリアヨーグルト

  • 値段:124円
  • 熱量:144kcal

ヨーグルトもダイエット食品で人気のある食べ物です。ただ、低カロリーだけでなく他にもダイエット効果があるのを知っていますか?ヨーグルトは腸内環境を整えてくれる食べ物で便秘改善などをしてさらにダイエットを手助けしてくれるんです。朝ひとつ食べるだけでもだいぶ変わるかと思います。ちなみにですがヨーグルトには美肌効果もあります。

ビーフジャーキー

  • 値段:400円
  • 熱量:1袋34kcal

タンパク室は少ないですが、カロリーは低く噛み応えもあるので間食には効果的なダイエット食品です。一袋だけでもお腹は良い感じに満たされると思います。またおつまみ関係でいうとアタリメなどもビーフジャーキーと似たダイエット食品です。低カロリーで噛み応えが良いです。スナック感覚で夜食のお供にもできますね!

「コンビニで買えるダイエット食品」飲み物編

炭酸水

炭酸水は少しシュワシュワして飲みにくい人や苦手な人がいるかもしれませんが、実は炭酸水は体に良いものです。血行を良くして疲労物質も取り除いてくれるので、とてもダイエットに効果的です。炭酸水が直接影響を与えるのではなく炭酸水がもたらす効果がダイエット生活に良いということです。あくまでも炭酸水が良いだけでジュースなどの炭酸水はNGです。

お茶

お茶はダイエットと相性が良くお茶が持つダイエット効果には色々なダイエット効果があり、何を飲めば良いかわからないという人はとりあえずお茶を飲んでおけば大丈夫です。お茶の影響だけでも痩せることはできるでしょう。ちなみにコンビニで買えるおすすめダイエット茶をまとめた記事もあるので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

コンビニダイエットお茶の内部リンク

豆乳

豆乳はタンパク質が豊富で低カロリーです。コンビニで買える飲み物の中では一番タンパク質があると思います。痩せるだけでなく、少し筋トレもしていると言う人にはとても効果的なドリンクです。種類も豊富なので好きな味の豆乳が見つかるかと思います。

野菜ジュース

野菜ジュースも野菜を食べるのが苦手だという方にはとても効果的です。1本で一食分の野菜を摂ることが出来るものもあります。また、ビタミンを多く含んでいるのでダイエット効果の方も文句無しです!毎朝1本飲むだけでも得られる実感は全然違うと思います。さらにトマトジュースもリコピンなどが入っているので効果的です。

「コンビニで買えるダイエット食品」のまとめ

コンビニで買えるダイエット食品はかなり多くあるので自分で探してみても楽しいと思いますよ!コンビニ食品を使えば痩せるのも難しくはないでしょう。また食事制限をするなら無理せず食べれる方が圧倒的に効果は出しやすいでしょう。そしてタンパク質の多い食品もあるので痩せるだけでなく体を絞ることもできると思います。

それでは今回はこの辺で終わりたいと思います。