ダイエットですぐに痩せる部位はここ[痩せる部位は目標設定になる]

「ダイエットとまでは言わないが少し痩せたい部位がある」など、「痩せやすい部位はどこなのか」とそこのあなたは悩んでいませんか?

そもそもダイエットを短期間で効率的に始めるなら痩せやすい部位から落としっていった方が効果的で、落としにくい部位に頑張っていても時間を浪費してしまうだけです。また痩せやすい部位から落とす事はダイエットの目標設定にもなるのでとても効果的だと思います。

ここではダイエットですぐに痩せる部位はどこなのかについて書いていこうと思います。この記事で知れる内容は下記の通りです。

  • ダイエットですぐに痩せる部位はここ
  • 各部位に効くダイエット法
  • 痩せる部位は目標設定になる

ダイエットですぐに痩せる部位とは

ダイエットで部分痩せしたい方や痩せる部位から絞っていこうと思っている方は皮下脂肪というものを知っていますか?皮下脂肪は付きにくい部分と付きやすい部分があります。この皮下脂肪の関係で体にも痩せる順番というものが存在します。ここでは部分痩せにおすすめの方法なども解説していきます。

体には痩せる順番がある

痩せる部位を知るなら、まずは、体には痩せる順番があることを解説していきたいと思います。

体が痩せる特徴としては有名な話ですが、肝臓に遠い部位から痩せていくんですが例外として顔などの脳が近くにある部分は少し痩せるのが遅い傾向にあります。

下記のような感じで体は絞られていきます。

  1. 手首・手足
  2. 前腕
  3. ふくらはぎ
  4. 肩・上腕
  5. 太もも
  6. 胸・顔
  7. お腹周り
  8. お尻周り

そして痩せる順番はもうひとつ特徴があります。それは皮下脂肪が付きやすい場所か付きにくい場所かということです。手首や手足が脂肪だらけの人はあまりいないはずですが、お腹やお尻が脂肪だらけという方は少なくないと思います。

そもそも、皮下脂肪とは3種類ある脂肪の中で一番最後に落ちる脂肪のことで私たちが毎日目にしているあの脂肪のことです。

  1. 肝臓脂肪
  2. 内臓脂肪
  3. 皮下脂肪

と脂肪はこんな感じであるんですが、落としたい脂肪を落とせるのは最後になるので痩せるコツとはしては痩せる部分というより皮下脂肪の少ない部分から落としていった方が良いでしょう。

部分痩せは難易度が高い

部分痩せはなぜ難易度が高いか分かりますか?先述した通り体には痩せる順番というものがあるので、そこだけを落としたいということは普通にやろうとしても難しいのです。

ですが、それを可能にする方法もなくはありません。ダイエットをしようと痩せるのではなく痩せたい部分を筋トレで少し絞るイメージです。そしてランニングをして脂肪を燃焼させていきましょう。ランニング自体にあまりダイエット効果はありませんが、カラダ全体の脂肪燃焼効果を持つ有酸素運動なのでおすすめです。

ランニングの正しい方法などはこちらの「ランニング正しい方法内部リンク」にまとめましたので分からない方はこちらをご参照ください。

そして、結論を言うと部分痩せをしたい方はダイエットをするのではなく筋トレをして絞りつつランニングで要らない脂肪を燃焼していくのが効果的です。

各部位に効くダイエット法とは

ここではマッサージからトレーニング法まで各部位に効くダイエット法をご紹介します。ぜひランニングと一緒に実践して脂肪燃焼を試してみて下さい。

顔に効くダイエット法とは

顎はトレーニングなどをして脂肪を燃焼していく方が良いでしょう。頬はマッサージなどでむくみをとったりしてみましょう。顔は皮下脂肪でできてますので落とすのも簡単ではありませんがシャープにすることくらいは簡単です。

顎に効くトレーニング法や頬に効くマッサージ法を下記にまとめましたので是非ご覧ください。

上半身に効くダイエット法とは

上半身はトレーニングなどをして絞っていった方が効果的です。

上腕・前腕は皮下脂肪を落としにくい部位ではありませんのでしっかりとトレーニングを実践していけば大丈夫です。

お腹周りはまず、食べることを抑え溜まった皮下脂肪を燃焼しつつトレーニングをするようにしましょう。食事制限をするだけである程度は減少しますが脂肪は残ったままなので燃焼してトレーニングをしてスリムなお腹を作っていきましょう。

下記に上半身に効果的なダイエット法をまとめたのでご覧ください。

下半身に効くダイエット法とは

下半身はマッサージでむくみをある程度までは取れます。ですが太ももとお尻は体の中でも皮下脂肪が多く痩せにくい部位ですが、お尻を鍛えると自然と太ももなどは痩せるので大丈夫です。

下記に下半身に効果的なダイエット法をまとめたのでご覧ください。

痩せる部位は目標設定にもなる

痩せる部位を絞ることは目標設定にも繋がります。なぜ目標になるのか?ではなぜ目標設定がダイエットに必要なのか、ということもこの項目で解説していきたいと思います。

目標の決め方が分からない人向け

目標の決め方が分からない人や、目標を決められない人などは、まず痩せる部位を決めて取り組んだ方が良いでしょう。目標設定は取り組む姿勢を作るという意味でも大事です。

なぜ目標を決めることが大事なのかと言うとダイエットで目標がない人は成功しません。なぜなら頑張る意味やどこに向かって進めば良いか分からないからです。なので目標がなければとりあえずとして、「この部位を絞ろう」など自分で取り組む姿勢と向かう方向を決めるようにしましょう。

ダイエットはモチベ維持が大事

さらに目標を作る大事な意味はもうひとつあります。

それはモチベーションの維持で、ダイエットにおいてモチベーション維持は継続力を維持する大事なポイントでもあるのです。意志の弱い人などはモチベが低い人が多いです。

目標の作り方を知りたいという人は「ダイエット目標の内部リンク」こちらの記事を参考にして下さい。

「ダイエットですぐに痩せる部位はここ」のまとめ

ダイエットですぐに痩せる部位は特にはありませんが、体には痩せる順番というものがある事をお忘れなく。そして一番落としにくい脂肪は皮下脂肪と言う普段から私たちが目にしている脂肪です。体は肝臓に遠い部位から痩せていきますが脳に近い顔辺りは少し例外でしたね。

また、ランニングにダイエット効果はあまりないが脂肪燃焼効果はあるので部分痩せがしたい人は燃焼して絞るようにしましょう!そして部分痩せに効果的なダイエット法は参考記事にてご覧ください。また痩せる部位を決めることは目標設定にもなるので、何を目指して痩せるのか悩んでいれば先ずは絞りたい部位を決めてダイエットに取り組んでください。

ではこの辺で失礼します。