ダイエットを健康的に行う方法[普段の当たり前が健康のカギ]

「不健康なダイエットをしてリバウンドしたくない」「健康的なダイエットを探している」「健康的なダイエットのコツを知りたい」こんな悩みにこの記事は答えます。

無理なダイエットして体調を崩したり、リバウンドして元どおりなんて嫌ですよね。体に悪影響なく健康的なダイエットをしたい方は多いかと思います。なので本記事では下記の内容を解説させてもらいます。

  • ダイエットを健康的に行う方法
  • 健康的なダイエットのコツとは

ダイエットを健康的に行う方法

健康なダイエットの条件とはそもそもどんなダイエットを指すのでしょうか?また健康的なダイエットを続けていく方法とは何なのか?この項目では不健康なダイエットの例や健康的にダイエットをする方法などを解説していこうと思います。

不健康だと何が良くないのか

「不健康なダイエットは何が良くないのか」という問いですが体に色々と負担を掛けてしまうことですよね。では不健康なダイエットをしたら体にどんなことが起こるのかを見てみましょう。

  • 体調面が悪くなる
  • リバウンドする可能性が高くなる
  • 体に余計な負担なかかる

これらの原因は無理な食事制限や詰め込み過ぎた運動などが原因です。つまり不健康とは間違えた食事制限や無理にダイエットを詰め込み過ぎてしまうことです。なので早く痩せたいからと言って無理やりな断食や運動のし過ぎはやめましょう。

健康的にダイエットをする方法

私が伝えたい健康的なダイエット法は基本的に3つだけです。そしてまず当たり前ですが無理をしないことですよね。痩せ方は自然体に痩せるようにすることです。ダイエットは積み重ねなのでコツコツ頑張っていきましょう!

次に数値を減らすダイエットはやめましょう。どういうことかと言うと数値を見て減らすダイエットは普通に脂肪が落ちているかわかりませんから。体を絞って綺麗に見せたいのなら数値をみてダイエットをするのはやめましょう。さらに体重が落ちた=脂肪が落ちたということではないので注意です。

最後が健康を意識したダイエットをするなら健康食品を頼るようにしましょう。ダイエットはそもそも体の習慣を変えて結果的に体系を変えるものなので必然的にダイエットに体はついて行こうとはしません。ダラけたがるので、サプリメントやトクホなどの健康食品を使って体に足りない分の栄養補給をして体になるべく違和感を与えないようにしましょう。リズムを作ってあげれば後は体もついてくるのですぐに痩せることができます。一応参考になりそうな記事を貼っておきます。

 

健康的なダイエットのコツとは

健康的なダイエットのコツは色々ありますがここは私流のコツをお教えします。大体はあたり前のことですが、当たり前のことをするだけでダイエットはすぐに結果を出しますよ!

健康ダイエットは食生活から

健康的なダイエットをしたいなら食事メインのダイエットをしていくようにしましょう。食事制限をして栄養を蓄えて運動をするのなら時々するなどして、食事をメインにしましょう!なぜかと言うと実はただ痩せるだけなら運動はほとんど必要ないと言ってもいいです。

食事制限だけで痩せます。体は栄養でできているので当たり前のことですが(笑)なので食生活を改善してみるようにしましょう。まずは簡単なことをしてみるようにしましょう。それは食べる時に口の中で30回は噛むようにして、食事は量よりも品数をとって少しでも多くの栄養を摂るようにしましょう。そして食べ過ぎは注意なので腹八分目で抑えるようにしましょう。満腹で食べてしまうと胃がその量で記憶してしまうので徐々に量は減らしていければ大丈夫です。

ではここにも参考になりそうな記事を載せておきますのでよければご覧ください。

 

生活習慣(リズム)を崩さないこと

次のコツは生活リズムを崩さないことです。安定した毎日を作っていくようにしましょう。生活習慣を崩すと体調不良になりやすくなったり、生活がだらけやすくなるからです。睡眠をきちんと取り、朝と昼はしっかり食べるようにして、夜は軽めに食べるようにしましょう。抜くのではなく軽めに食べるようにはしておきましょう。

生活リズムを作る意味はもうひとつあり、それは体を慣らすためでもあるんです。ダイエットを生活に一定のリズムを加えれば体もその習慣になれるようになるので体に負担を与えることはなくなるでしょう。そもそも短期間でダイエットは普通は無理です。やはり健康的にダイエットをするなら長期的に見て体に記憶させるようにした方が良いでしょう。

ちなみに運動も時々で良いと言いましたが、その時々のリズムも決められるなら決めて行うことをおすすめします。

適度な運動が必須

ここは体を絞る人向けでもありますね。ただ痩せたいなら食事制限と普段の通勤や散歩での運動を工夫すれば大丈夫でしょう。

ですが体を絞るなら運動もまた必須です。

まずは有酸素運動で脂肪を分解してエネルギーに変えましょう。そこから筋力トレーニングなどをして脂肪を燃焼するようにしましょう。運動時間は毎日最低でも1時間は欲しいですね。有酸素運動はジョギングやランニングなどを10分くらい行ってくれれば大丈夫です。また運動の効果は10日くらい経たないと効果は得られないので大事なのは継続する力を持つようにすることです。

「ダイエットを健康的に行う方法」のまとめ

健康的なダイエットはいたって簡単です。当たり前のことをするだけなので何も難しいことはありません。ただ、注意すべき点は何点かあります。

まず無理なことに最初からハードルを高くするのはやめましょう。体を悪くするかダイエットに失敗するだけです。次に、食生活・生活習慣・運動はコツを抑えてやるようにしてください。

それでは今回はこの辺で!